2024年07月04日

ウェルビーイング教育[1]  [心・精神 プロジェクト]の成果(youTube 学生プレゼンテーション)]

ウェルビーイングをかなえるためには、他者とともに生きる人間らしい心、人の気持ちを想像できる感性、考えたことを実行できる力が必要です。自分自身の健康、生活、社会との関わりを自ら考え行動できる力が必要です。

ここに3つのプロジェクト学習が応えます。

[3つのPBL]

1) 心プロジェクト‥人の心を想像し、その人の尊厳を大切に行動するPBLです。

2) ライフプロジェクト‥自分のライフ(生活・身体)を見て

3) キャリアビジョンプロジェクト

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1) 心プロジェクトとは?

以下のYouTubeでご覧いただけます。

全体を視聴する → https://youtu.be/5B7ay9zCZEQ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

部分を選んで視聴したい方は以下をどうぞ

 

(1)最初に、学生たちが「大切な人」を描きます

チームでアイディアを出しながら架空の人物像・名前を描くところから始めます

(2) 「大切な人」の尊厳を守りながら、 どうよりそうか学生たちがプレゼンします。

日光の大きなホテルがプロジェクト学習のスペースです。8つの学生のプレゼンテーションとリモートでの専門家のコメントで展開します。

・南長君20歳(難聴)がホテルバイキングを楽しんでもらえる寄り添い方を提案します。
https://youtu.be/Z5WRqSKNJQ0

・俊樹さん25歳(アルツハイマー認知症)が景色鑑賞を安心・安全に楽しめる寄り添い方を提案します!
https://youtu.be/NYOJ84lGbgQ

・奈子さん6歳(左膝下欠損)に温泉を楽しく安全に入れる寄り添い方を提案します!
https://youtu.be/JmXBj_tyxvM

・山本さん80歳(右麻痺)が鬼怒川の自然の写真を撮ることを楽しんでもらうための寄り添う方法を提案します。
https://youtu.be/PSuVYwOPDTQ

・紀明さん65歳(骨折)がホテルからの景色を眺められ安心安全に楽しめる寄り添い方を提案します。
https://youtu.be/0AuJ_jOyZyA

・自閉翔太さん15歳(自閉症)が露天風呂を安心して楽しめるように事前に図などを使って説明し、パニックにならない寄り添い方を提案します。
https://youtu.be/smyXmKGmpuA

・糖子さん63歳(全盲)にカラオケを安心、安全に楽しんでもらう為の寄り添い方を提案します!
https://youtu.be/peCKMO-LmRY

・源子さん75歳(右麻痺、言語障害)が露天風呂に怪我なく無事に入れる寄り添い方を提案します。
https://youtu.be/l2Hb7gZmNd0

3) 考察/ゲストメッセージ/動画ポートフォリオ・ポートフォリオストーリー(06:38)
https://youtu.be/FLfAQNbUTEI