鈴木敏恵ポータルサイトはこちら

【未来教育MM685】対話にポートフォリオを活かす★ポートフォリオの定義

未来教育メールマガジン

□□───────────────□□
【鈴木敏恵の未来教育インフォメーション】
第685号/2021年9月17日発行[転送可]
発行者:シンクタンク未来教育ビジョン
鈴木敏恵( http://www.suzuki-toshie.net )
□□───────────────□□

エッセイ:ポートフォリオの定義

すでに多くの人が社会や学校でポートフォリオを使っています。

・就職や進路に「キャリア(パーソナル)ポートフォリオ」
・探求やプロジェクト学習に「テーマポートフォリオ」
・自立・自律に「ライフポートフォリオ」

ポートフォリオの種類と目的の画像

ポートフォリオの種類と目的

『ポートフォリオとプロジェクト学習』P.23より
https://amzn.to/3nwafOT

大きく3つの種類に分けることができるポートフォリオ、そのすべてに共通する最大公約数とも言えるものはなんでしょう?
「バラバラの情報を一元化するもの」「根拠ある中身とすること」などいくつかありますが‥もっと大事なことがあります。

ここを満たしていなければポートフォリオではないとも言えるもの、それは‥以下です!

ポートフォリオの唯一の定義画像

ポートフォリオの唯一の定義

ポートフォリオで「何」を見るのか?

ポートフォリオがポートフォリオたらしめるのは、数値化できないその人の生きている能力とも魅力とも言える「ケイパビリティ」が見えることです。

Capability:ケイパビリティとはのイメージ図

Capability:ケイパビリティとは

※以下で「ケイパビリティとポートフォリオ」研修紹介
https://bit.ly/3kV15Zn

スキルよりストーリー

ポートフォリオからその人の何を見たいのか?
スキルや資格、学歴、専門、特記すべき活動‥などであれば従来からの「経歴書」で充分です。
パフォーマンス評価であれば、それをやっているそのシーンを見ることでできるでしょう。

しかし、その人の潜在成長力や可能性、瞬間たりとも「同じ場面はない現実」で発揮される人間への対応力など、事実からくる信頼できる「ひとコンピテンシー」を駆使した仕事の経験などケイパビリティを知るには、ポートフォリオこそが有効です。

ケイパビリティの要素とも言える能力、才能、素質、手腕などは、単発・バラバラにあるものではなくストーリーとも言える一連のシーンで融合したり絡んだりして発揮されます。

・ポートフォリオから見るもの‥スキルよりその人のストーリー
・スキルのある人より、ストーリのある人を未来は待っている
・ストーリーを語れる人を時代は待っている
・人間だけが物語を紡ぐから‥

ここをはっきりさせると「対話」が明確になります。

累計 約1万部『ポートフォリオとプロジェクト学習』

累計で約1万部売れたので増刷(6刷)となりますと編集の方から連絡いただきました。
SNSで「今後ますます必要となります」「ポートフォリオ・プロジェクト大全という感じの本ですね」など、うれしいメッセージをいただきました。

たくさんの方のご協力で書き上げることができた本です、本当にありがとうございます。

著作『ポートフォリオとプロジェクト学習』
https://amzn.to/3nwafOT

対話にポートフォリオを活かす

ポートフォリオ・プロジェクト学習はブームでもトレンドでもなく、未来教育のプラットフォームです。
今、広がってきた手応えを感じています。

最近お寄せいただく声は、
「ポートフォリオをどう対話に活かすの?」
「創造的思考、課題解決力をポートフォリオで高めたい」
「新しいカリキュラムマネージメントにプロジェクト学習を全面的に導入したい」
「子どもたちに、学ぶ喜びを知って欲しい」
「実践例、効果を知りたい」
‥などです。

第22回『意志ある学び・未来教育-全国大会2.0』でここに応えます、どうぞぜひご参加ください。

『意志ある学び・未来教育-全国大会2.0』の案内

『意志ある学び・未来教育-全国大会2.0』

第22回『意志ある学び・未来教育-全国大会2.0』プログラム

今年は12歳のプレゼンターはじめ、大規模病院の看護部長さんなど、ご本人たちが登場して実践を語ってくれます。とても有意義で素敵な試みで展開します。

この1日でポートフォリオ活用の全体が見える、どう「対話」にポートフォリオを活かすのか具体的にわかる、ワクワクするポートフォリオ全巻の日とも言えそうです。

==【part.1】==
□ 小中高キャリアパスポート・GIGAスクール構想

・新しい教育潮流 ・ 自尊感情が高まるポートフォリオ
・未来と笑顔が見えるキャリアパスポート
・GIGA [防災・健康]プロジェクト学習

(1)ポートフォリオストーリー・あなたが咲く未来を描こう!
中学生さん 小学校からつくっているポートフォリオを披露
不登校でマザーテレサに会いたくてインドへ行った子が!今は大学教授
外資系企業でトップ目指した現役看護師さん‥ポートフォリオを披露

(2)キャリアパスポート・ポートフォリオで自尊感情・素質・自信を高めよう!
新しい時代の教育が目指す ケイパビリティーがポートフォリオから見える!
文部科学省、日本中の小中高校で一斉にスタートしたキャリアパスポート。

(3)GIGAスクール構想1人1台PC
1人1台ならではのアクティブなPC活用を紹介。
思考力・判断力・行動力 ー 命と健康を守るプロジェクト学習の実践                  
目の前の現実社会から課題を見出し、自ら情報を獲得し、課題解決できる力

==【part.2】==
□ 高大・社会で『看護実践能力を高めるプロジェクト学習』
□ コロナ禍の新しい実習モデル

実践:高校生・大学生・ポートフォリオとハイブリッド研修で教育イノベーション
人間を大切にするプロジェクト学習・現実に立ち向かうのが成功の秘訣!

(1)事例1[高校]看護実践能力を高める プロジェクト学習
埼玉県立常盤高等学校 5年制 看護専攻科 
3人の高校生が「大切な人をコロナから守る」
プロジェクト学習のプレゼンテーション!!  

(2)事例2[大学]オンラインでプロジェクト学習[COVID-19プロジェクト]
科目名:臨床実践への統合(国際看護)      
東邦大学 看護学部/夏原和美教授

学生:砂川菜々美、本田千晶、舩橋心愛、石橋未緒
4人の大学生がプロジェクト学習のプレゼンテーション

こうすれば!国際看護師として一人ひとりの尊厳と生命を守れる!行動提案
「文化や習慣の違う外国の人方が日本でコロナ感染!ビジネスホテル療養
国際看護師は、どう彼らの生命と尊厳を守ることができるか!」

(4)東京都済生会中央病院 副院長 兼 看護部長 樋口幸子氏
未来教育イノベーション「ハイブリッド研修」と「ポートフォリオ導入」 
                 
(5)オンラインで多職種合同研修・実践モデル
青梅市立総合病院・教育委員会メンバー

==【part.3】==
講義:『対話にポートフォリオを活かす』
思考、判断、行動へのデジタルポートフォリオ 

〇 講師:鈴木敏恵 
ポートフォリオで対話すると経験を言語化するきっかけになる
ポートフォリオで「あぁ‥正解じゃなくていいんだな!」と自分で考えて答えられるようになる!

第22回『意志ある学び・未来教育-全国大会2.0』、どうぞぜひご参加ください。

コメント