鈴木敏恵ポータルサイト
    9月5日(土)13:00~16:00          進行・コンセプト:鈴木敏恵 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 12:40    Zoom待合室に 入室 開始— 12:55 に入室完了 13:00 【95-1】キャリア教育をプロジェクト学習の手法で実施する カリキュラムマネージメントと実践事例 □ 自ら学ぶ意欲を高める/キャリア教育をプロジェクト学習で実践する □ 自分を大切に、信じる/未来志向(=プロジェクト志向) □ パーソナルポートフォリオから、キャリアポートフォリオへ □ 効果的に「キャリアデザイン」「キャリアビジョン」を描けるカリキュラムマネージメント □ 実践:キャリア教育/キャリアビジョン実現プロジェクト 大学の例:鈴木敏恵(公職歴:日本赤十字秋田看護大学大学院非常勤講師/千葉大学教育学部特命教授) 小学校の例:若槻 徹(小学校元校長/松江市教育委員会学校教育課/ICT担当教育指導)   【95-2】 セルフマネージメントと「マイ キャリアストーリー」 (秋田ー 横浜)   ★カフィタイム&YOUTUBE視聴 武庫川女子大学 教育学部教授  神原一之先生と鈴木敏恵の対談 https://www.youtube.com/watch?v=s9yl7NcHATw&feature=youtu.be   【95-3】実習におけるプロジェクト学習・ポートフォリオ ■ コロナで減った『実習』、直前プロジェクト学習で効果をあげる! 1 新型コロナの影響で時間が削減された「実習」を有意義にする直前学習 □ 「事前にイメージしたり予想したもの=実習で”見える、聞こえる”=情報獲得できる」 2制限ある「実習」をオンライン教育でカバーする □ Googleミートで教育実習 □  ZOOM 何人かで見て、チャットで見て気づきや考えを出し合う、共有する、 (これまでのように授業後にするよりいい、見方、含み 広がる) 3 意志ある学びを叶える「実習ポートフォリオ」 □ 狙いを絞っていく=自分の追求テーマ、目標と成果と評価 □ 目標と成果を照らし合わせて評価する □  つねに自己評価を瞬間瞬間、自ら行う 4 ほか □ 現場へ学生がいけないのであれば‥”現場(背景が見える)”から学校に参加してもらう □ シミュレーション機能を持つ研修室だけでも行かせてもらう   【95-4】オンライン講義を成功させる「SEE図」 Ⅱ 教育マネージメント プロジェクト学習・ポートフォリオ・対話コーチングなどについて ■ オンライン授業で考える力を高める『対話コーチング』 1 オンラインでのプロジェクト学習の進め方と対話コーチング 2 学習者主導でスタートするためにビジョンとゴールが鍵 □ 目標と成果を照らし合わせて評価する □ 心が動くこと『達成感』『手に入れ感』『成長を感じる』が大事 3 思考力、判断力、課題発見力/解決力の対話コーチングとは 4 学習のゴールへ向かうプロセスの対話コーチングで成長する Ⅰ 環境マネージメント 島根県 若槻徹(松江市教育委員会学校教育課/ICT担当教育指導)/ミニ新聞 https://1drv.ms/u/s!AnTRqbQ8BqEZkGb9uA7eX8CHj7fM?e=MrHgZv 【95-5】オンライン交流  

TOPへ